TOKAI TRAILER

ケイワークス・トレイルワークスはキャンピングカーのケイワークスこだわりのトレーラー部門の総称です。
エアストリーム、キャンプレット、ジェイコのジェイフライトシリーズ、リバーサイドのトイホーラーやレトロなどの輸入トレーラー。
移動販売車から特殊トレーラーなどの用途に合わせた各種カスタマイズ可能なトレーラーを取り扱っております。

tokai trailer top kworks official website

カテゴリー:: ブログ

CATEGORIES::BLOG 新着記事

エアストリームの中はパワースポット!?

こんにちは、黒田です。

昨夜は、名古屋でホームページのセミナーに参加し、

現地で食事と軽くお酒も入り、電車で豊橋に帰ってきました。

行きに会社の社員に豊橋駅に送っってもらったので、

車がありません。

翌日の通勤に困るので、タクシーで会社へ送ってもらい

エアストリームで休みました。

 

どちらにしても飲酒運転になってしまいますからね(^^;

 

実は最近、何かと課題が多く、

いくら考えても答えが出ない事がいくつか有ります。

順番にひとつづつ消化していかなければいけないのですが、

それも中々進みません・・・

そんな時に、エアストリームで過ごすと

なんだか頭の中がスッキリして、リラックスできるのです。

今は、朝6時ですが、実は4時半には目が覚めて、

キャンパーの写真を撮影したり、少々考えたり、

日中中々できないことを、早くもこなしています。

 

不思議と体が動いてしまうのです!

 

私は、キャンパーやトレーラーを所有するにあたって、

このリセット感が感じられることが必要と考えています。

自身で考え、デザイナーとともに作り上げてきた

自社モデルのキャンパーオーロラシリーズは、

常にそれを念頭にデザインを完成させています。

 

オーロラ ホームページ

http://www.kworks-aurora.com/

 

その思いが伝わったのか、すでに500台相当の

キャンピングカーオーロラを世に送り出させていただいています。

 

しかし、このエアストリームの真似はできません。

すべてが違います。

どんなに忙しくても、どんなに疲れていても、

ここで休むと、また漲る元気がわいてきます。

 

ある、岡山県のオーナー様が不思議な体験をしています。

職業は物理学者と聞いています。

エアストリームのある暮らしにあこがれ、オーダーしたのですが、

納車前にガンが発覚

一時は大腸がんで命まで危うい状況だったのですが、

間一髪で手術に成功し、

日常生活に復帰できる目途が立ちました。

そして、納車をあきらめていたエアストリームでしたが、

改めて準備開始!

無事エアストリームジャパンから念願のトレーラーが納車され、

その後は、ほとんど定置されたエアストリームで暮らしているそうです。

 

但し、大腸がんは再発の確率75%以上と言われていたそうです。

 

ところが、そんな心配事は吹き飛んだのか、

その後は風邪すらひかずに、以前よりも元気のハードな仕事を

こなしているそうです。

それで、ご本人が思ったのは、

「これはおかしい、何かエアストリームには、不思議なパワーがある!」

学者という職業柄、その不思議な要因を調べてみたそうです。

 

アルミニウム合金によるボディー構造

それは、室内側と外側をアルミニウム合金が、断熱材を挟んで

リベッド打ちして構成されているボディーは、

外部からの静電気、電磁波などの電気を静電遮断効果により遮ることで、

自分の身体組織が作り出す電気変動や音だけを選択的に

自分自身を取り巻く物理環境とすることが出来ると解いています。

 

静電遮断効果により、自然治癒力を高める効果が有るという事です。

・エアストリームは、金属(アルミニウム合金)で囲まれた

独創性のあるデザインが特徴です。

その歴史は深く2016年にて100年の年月を刻んでいます。

 

今なお変わらぬ本質を守っているのには、深い理由があります。

いいデザインは心地いい気持ちにさせてくれ、

同時にリラックスをもたらしてくれます。

非日常を与えてくれると共に、潜在意識を高めて、

あらゆる能力を引き出せる効果も有ります。

 

 

 

ご本人が大腸癌による腸閉塞を起こし緊急大手術をした後に、

2年後の再発又は、移転率が75%と告知されていたにも関わらず、

退院直後から納車されたエアストリームで過ごしていたら、

風邪すら引かずに再発も無く、ハードなスケジュールを

難なくこなしているとのことです。

 

その他オーナー様にも、風邪を引きかけた状態で、

エアストリームで仕事をこなしていると、いつの間にか風邪が治って

いるという事例が幾度か有るそうです。

 

私自身、ハードなスケジュールをこなす為に

エアストリームで仮眠したり、宿泊して過ごすことで

精神的に心のリセットしたり、疲労した体を休めることで、

達成出来ることを自身で体験しています。

 

エアストリームは、トラベルユースはもちろんですが、

定置による日常の生活空間、ワークスペースとしてもフル活用できます。

 

他のヨーロッパ、アメリカントレーラーとは全く違うコンセプトのもと

設計されたエアストリームは、潜在的な意識をリラックスさせると共に、

より効率的なワークライフバランスも実現できる、

科学に基づいた効果を有しており、

その対価は計り知れない価値があると考えます。

 

IMG_0344

 

 

私の愛用している、ラクダの敷布団と毛布!

冬は遠赤外線効果を感じるかのような温かさで、体の芯が温まります。

エアストの空間が生むパワーと併せて使えば、リラックス効果倍増です!

 

 

IMG_0346

 

朝は、一杯のコーヒーを沸かし、トーストを食べる

そんなことがスローで楽しいですね!

 

DSC05535

 

 

アウトドアで楽しむだけでなく、仕事で忙しい時など、いつでも体を休めることが

出来るエアストリームは、もう絶対に手放せない僕のパワースポットです・・・

 

 

| CATEGORIES::BLOG | 10:17PM| comments(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ