ハイエース ナローベース ラインナップ完成

ハイエース ナローベース ラインナップ完成

こんにちは、黒田です

新年を迎え、スタートダッシュ

早速慌ただしい日々をこなしていますが

2019 ジャパンキャンピングカーショーまで

あと1週間を切りました。

 

本当に早い・・・

 

さて昨年まで、本当に色々な準備を進めて参りました

2019年 2020年に向けて、チャレンジしたい!

 

その準備も着々と進み、

今回のジャパンキャンピングカーショーには、

念願のオーロラスタークルーズ ナローモデルを出展します。

 

 

当社は2008年、10年前からすると

なんと5倍の成長を遂げています。

 

やりたいこと、チャレンジしたいことが次から次えと

思い浮かび、形にして突き進んでまいりましたが、

実は、この2年間何よりも努力してきたことがあります。

 

それは、同じ思いで大切なお客様のために仕事を出来る

本物の組織、ケイワークスを作ることです。

 

私の信念を元に理念を掲げ、経営計画、方針を

仲間と共にする為にひたすら改善と会社の環境づくりに

徹してまいりました。

 

毎朝の環境整備で会社は綺麗になり、

様々な改善で社内は笑顔が飛び交い、

着々とスケジュールは改善され、

お客様に喜んでいただけるクルマづくりが出来る

土壌ができてまいりました。

 

 

この環境整備は、靴を揃え、掃除道具を3定管理、

工具を整え、お客様の大切なお車を管理する。

膨大な情報はITによる高度な環境にまで進めることで、

仕事が格段にやりやすくなり、ミスも激減します。

 

そして、増え続けるお客様の情報も

いつでも取り出せるように整え、

俊敏な対応、サービスにより、

お客様に喜んでもらえるようになります。

 

過去は私がワンマンでこなしてきたモデル開発も、

あえて我慢し急成長の最中集まった仲間が、

同じ思いになれる環境づくりが何より大切だと

あらためて気づくこともできました。

 

まだまだ課題は生まれて来ますが、

踊り場の時期やるべきことを愚直に実行し、

新たな磨きをかけた仲間と共に

新しいモデルを誕生させることができました。

 

オーロラスタークルーズ ナローモデルです。

 

 

オーロラスタークルーズのネーミングは、

当社の原点モデルを意味し、

あえてサブモデルネームがなく、シンプルな

ネーミングとなっています。

 

そのレイアウトは洗練されていて、

「寝る・積む・遊ぶ」

を形にした、最高級トランスポーターという

コンセプトのもと、本格的なキャンパーの

レイアウト、機能をもつ傑作モデルです。

 

デビュー早々に多くのオーダーもいただき

本当にありがたい限りです。

 

また、同時に長年使ったワイドミドルモデルの

ポップアップルーフも一新して、

進化したポップアップルーフの開発に成功しました。

 

 

 

オーロラスタークルーズはスタートがワイドモデル

でしたので、どうしてもワイドミドルの印象が

強いと思いますが、私は、

普段から使えるキャンピングカーをコンセプトに

掲げているので、ナローモデルを強化してまいります。

 

現在ナローモデルは、

 

オーロラスタークルーズ

 

オーロラスタークルーズ EVANS(前向き3列7人乗車)

 

オーロラスタークルーズClassic VAN(6人、8人乗車)

 

オーロラトランスポーター Sports(5人乗車)

 

オーダートランポ(5人乗車)

 

といったラインナップになります。

 

特にナローモデルで手がけたかったのが

キャンピング機能を充実した仕様のモデルで、

機動性が高く、収納力、就寝定員を満たす

レイアウト、これを実現するのに先行して開発した

モデルがクラシックバンです。

 

デビュー当社から脚光を浴び、

めざましテレビで取り上げていただいたり、

Be-PALの取材、特集掲載を頂いたりと、

クラシックバンの人気は今も止まりません!

 

 

 

 

さらに前向き3列シート7人乗りのシンプルな

キャンパーとしてと開発したエヴァンスも、

ファミリーワゴンからの乗り換えユーザー様に

好評をいただき人気のモデルとなっています。

 

 

 

 

しかし、本当なら一番初めに手がけるべき

モデルを、どうしても手がけるタイミングが

なかったのです。

 

いつもお客様からは、

「ナローのスタークルーズは出来ないんですか?」

 

そう聞かれるたびに、営業スタッフは

「すみません、なるべく早くご用意したいのですが」

とお客様に謝り、別のラインナップの紹介を

していました。

 

「期待していただいていた皆さん、

        本当にごめんなさい!」

 

ご要望を聞いて、ワンオフモデルを製作すれば

良かったのかもしれませんが、中途半端に手がけたら

本当にいいクルマは出来ないので、妥協もできません。

 

スケッチから始まり、様々な角度から検証して、

何度も何度もレイアウトを考え、検証して、

ようやく出来たと思ったら、また改善というのが

開発の常です。

 

今回はようやく納得のいく最高なナローキャンパー

オーロラスタークルーズ ナローを誕生させることが

出来ました。

 

 

 

フルフラットスペースは、大人2人でも悠々な広さ!

 

 

ナローですが、CR49L冷蔵庫を標準装備

レイアウトに圧迫感は感じません!

 

ジャパンキャンピングカーショーでは、

ナローモデルの展示は、スタークルーズのみに

なりますが、会場ではエヴァンス、クラシックバン

トランポについても、スタッフに遠慮なく

ご相談ください!

 

ハイエースベースのラインナップが完成した

ケイワークスでは、これからまた新しく取り組む

テーマが決まっています。

 

それは、電装系です。

 

これからは、様々な技術が投入され、

走行充電の増幅器 CTEKを初めに、今までに

無かった電装系の変化の可能性があります。

 

 

そこで、当社では、先づはバッテリーについて

見直します。

現在標準装備しているバッテリーは、

セミディープサイクルというタイプで多くのビルダー

さんも起用しているバッテリーです。

 

連続充放電を繰り返すことができるバッテリー

ですが、さらにパワーアップして使えたら

利便性と安心が高まります。

 

そこで、今回は、スタークルーズナローモデルの

デビューに伴い、スペシャルなバッテリー

 

『オプティマ』

 

 

を会場特典にて提供させていただきます!

 

オプティマはパワフルかつ、耐久性が高い

アメリカ軍用規格をクリアしている

ディープサイクルバッテリーです。

 

現在標準等している、セミディープサイクル

バッテリーと比較すると、

 

・CCA値(バッテリー性能)約2倍

・バッテリーの寿命UP 充放電サイクル 約2倍 

・ケトル、IH調理器、電子レンジに最適

 

詳しくは、下記サイトをご覧ください

http://www.daiji.co.jp/optima/what/index.html

 

 

ジャパンキャンピングカーショーでは、

バンコンバージョン オーロラを初め、

ハンディーを持つ方も、健常者の私たちと同じように

くるま旅、アウトドアを楽しめる

車いすリフト付きキャンピングカーLIVEも展示します!

 

そして、ケイワークスオリジナルの国産トレーラー

トレイルワークスも、2つのモデルを展示予定!

 

ぜひジャパンキャンピングカーショーでは、

新しく生まれ変わったケイワークスのラインナップを

見にご来場ください!

 

それではまた。

 

 

関連記事一覧

資料請求・質問・相談など些細なことでもなんでもお気軽にお問い合わせください。

KWORKS

株式会社ケイワークス
〒440-0086 愛知県豊橋市下地町字宮前35-1

0120-223-448 営業時間 9:00~19:00(月曜定休)
メールでのお問い合わせ