お客様からよく聞く本音! 両側に家具を設置しない理由とは

自由気ままに楽しむ

キャンピングカー

 

移動可能なテレワーク

モバイルオフィスカー

 

もしもの災害に備える車

 

 

こんにちは!

営業担当の佐々木ですニコニコ

 

皆さんはGWをどのようにお過ごしでしたでしょうかはてなマーク

自粛ムードの中、キャンプにも行けず、

道具のメンテナンスをして過ごしておりましたぼけー

 

 

連休前の4/30日に社内全体会議がありました。

 

・経営計画発表会 

・業績達成計画会議

というもので、今後の会社運営について

自由な発想で意見を出し合うといった会議です。

 

今後の方向性をみんなで話し合い

結束力を高めました。

 

うーん、頑張るぞ(○`・Д・´)9

 

 

さて、今回のブログは、

シンプルが良いはてなマークモリモリ装備が良いはてなマーク

内装家具について書きますねグラサン

 

ケイワークスの商品開発は、

いつもお客様からよく聞かせて頂く本音が

ヒントになっていますひらめき電球

 

 

例えば、軽キャンパー『NEDOKO』開発時には・・・

 

「寝心地が良ければいい」

「軽でも広い就寝スペースが欲しい」

「横に家具があることで空間が狭く感じる」

「余分な家具は限りあるスペースを

            阻害するので要らない」

 

といったように空間に関する声を多く頂きました。

 

そこで!

 

ケイワークスの軽キャンパー『NEDOKO』は、

必要のない装備はすべて省きつつ

日常使いができるように4人乗れて

車中泊に特化したモデルとなっております!

 

ポイントは、軽キャンパーながら車中泊に特化しているところ!

だからこそ、一番重視したのは寝心地なんですね!

 

寝心地のヒミツは、前回のブログをご覧ください♪

https://ameblo.jp/kworksaurora/entry-12593339093.html

 

 

とは言え、お客様の使い方によっては棚やテーブルなど

欲しい場合もあると思いますので、

 

ケイワークスは、

”欲しい装備だけ

    自分で決めていただく”

流れとなっています!

 

 

まずは標準装備について・・・

標準装備では、

クリップ高圧メラミン家具

クリップベッドマット

   (体圧分散コアベッドマット)

クリップステンレスリアスライドテーブ

上記の3つのみになります!

 

 

次に”自分で決めていただく”オプション装備です。

 

1:マルチカーゴボード

 

よく展示会で「テーブル」と言われがちな

この“マルチカーゴボード”には、

スライド式のテーブルが付いているんです!

そしてテーブルの板を外すと収納が!!!

食器などを収納しておけば、サッと出して

食事を取ることができますね♪

 

さらにボードにはカップホルダーが

このオプションにセットで付いています!

 

カップホルダーの木枠を外すと

小物入れにもなりますニヤリ

 

一般的に多いベッドマットの下から

テーブルを出したり展開したりといった手間が

このボードがあれば、出しっぱなしでOKです♪

 

 

2:ルーフ収納

 

ここには毛布や小物を収納しておくのにオススメです!

冬場など寝ている間に車内の温度は下がっても

ルーフ収納に毛布なんかがあると、取り出しやすいですね。

 

 

3:ホットベッドマット

 

ホットベッドマットはマット自体が発熱するので

寝袋にくるまって寝ていると下からあったか~く感じます。

 

FFヒータ使うのと異なり、空気が乾燥しないので

喉やお肌がカラカラにならないのも女性に嬉しいですね。

 

 

4:リチウムイオンバッテリーシステム

これは、当社だけ!

電子レンジや電気ケトル、ここ最近流行りの電気調理ポットなど

お好きな家電を持ち込んでも安心して使える

電源環境が整います!

 

もちろんスマホやパソコンもOK!

 

 

5:インバーター

 

インバーターとはサブバッテリーなどの

電気(DC12V)を一般家庭用コンセントに

流れている電気(AC100V)に変換する機器です!

 

リチウムバッテリーを積んだら必須の装備ですね。

出力が350W、1000W、1500Wとありますので

ご使用される家電に応じて選択可能です。

オススメは、家庭用と同じ1500Wです。

 

 

6:外部電源+

   サブバッテリーチャージャー

電気をたくさん使う方にお勧めなオプションです!

自宅にいる時には家庭のコンセントにさして

キャンプ場にいる時は電源サイトを利用して

外部からの電気を利用することが出来ます!

 

さらにつなぐだけでサブバッテリーの充電も

行ってくれるといった優れもの!

自宅に止めている時に常に繋いでおけば

出かける時に満充電で出発でき、

充電残量を心配することなく利用していただけます!

 

 

7:160Wソーラーパネル

  216W ソーラーパネル

 

最近だと自然災害を意識して付けられる方が

増えてきました。

リチウムバッテリーと一緒のご利用をおススメしてます。

 

 

8:カーテン

 

夜寝る際や着替えの際などにプライバシーを守るために

必須の装備ですね。

 

 

ということで、お客様の使い方に合わせて

自由に組み合わせて、

車中泊を思いっきり楽しんでください♪爆  笑

 

 

 

ケイワークスの軽キャンパーは

利用用途に応じて、必要なオプションを追加していく

価格設定となっていますので、無駄がありません。

 

名古屋ショールームでは、実車を展示しておりますので

是非、実際に体感しに来てください!

 

もちろん!試乗もできますよ!!

 

 

次回は、出しっぱなしが、やっぱりラクちん!

魔法のマルチカーゴボードについてご紹介します!

お楽しみに~手

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■連載中の『コンパクト、多機能、快適な軽キャンパー』

その①はこちら。

https://ameblo.jp/kworksaurora/entry-12585224196.html

 

その② 「ベース車両の紹介!」はこちら。

https://ameblo.jp/kworksaurora/entry-12589830904.html

 

その③ 「走りや燃費はどうなの?」はこちら。

https://ameblo.jp/kworksaurora/entry-12591335457.html

 

その④「極上の寝心地の秘密とは?」はこちら。

https://ameblo.jp/kworksaurora/entry-12593339093.html

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■その他の車両ラインナップも見れる

 ケイワークスWebサイトも是非ご覧ください!

トップページ

 

 

 

★ KWORKS ケイワークス ★

【名古屋ショールーム】

新車販売業務、お問い合わせ、車両展示、試乗

 

愛知県春日井市東野町10-15-10

0568-27-7322

10:00-18:00

定休日 毎週月曜日

関連記事一覧

資料請求・質問・相談など些細なことでもなんでもお気軽にお問い合わせください。

KWORKS

【豊橋本社】
工場、車検、サービス、メンテナンス業務

0120-223-448 営業時間 9:30~18:00 定休日 毎週月曜日

【名古屋ショール-ム】
新車販売業務、お問い合わせ、車両展示、試乗

0568-27-7322 営業時間 10:00~18:00 定休日 毎週月曜日
メールでのお問い合わせ