4日間独立稼働出来るオフグリッド オフィストレーラー完成!

皆さん、こんにちは

最近アクセル全開の黒田です

 

本日は、ビックニュース!!

 

4日間バッテリーだけで稼働出来る

オフグリッドシステムの

コンテナハウスが完成しました!!

 

なんとエアコン稼働して4日間です。

昨年の台風の時に停電した際に

2日間電気が供給されなかった当社エリアですが

このオフィスがあれば、停電も全く問題なし!

 

4日間稼働できて、1日で満充電!

 

本体がコンテナなので、

当社の得意とするトレーラーシャーシーを

ドッキングさせれば、けん引して

何処へでも移動できるのです。

 

 

 

 

 

 

中は試験稼働のため特にデザインには

こだわらず、オフィスや居住空間として

使用できるように内装工事を完了しました。

 

奥のTVの下に、これから当社ラインナップにも

搭載されるリチウムイオンバッテリーを複数搭載

しています。

 

充電はソーラーパネルですが、

4日間も稼働できれば、さすがに梅雨でも

晴れの日がありますので、心配いりません。

 

実はここだけの話ですが、

大手(東証1部上場企業)企業様からは

すでにこのシステムの依頼が入っています。

今後、電気のないところでの工事現場など、

オフィスや、休憩場所として、需要があります。

 

働き方改革に伴う、仕事環境の改善と、

いつでも移動できる利便性は、

究極の改善と設置前から評価をいただいてます。

 

 

 

部材保管用の倉庫にも、ソーラーパネルを設置

電気は何かと役に立ちます。

 

 

 

 

このソーラーシステムも、当社研究チームによる

ソーラー発電システムです。

これだけで相当な発電応力があります。

電力会社には、年間数百万円もの販売価格になります。

 

時代はオフグリッド

 

 

 

これからのキャンピングカーは、

今までの鉛バッテリーによる、

サブバッテリーへの不安を解消し

電気の量を気にせずに

便利なキャンピングカーの

電装品を使えることで

大きく進化することでしょう。

当社では、

最も重要な課題と確信しています。

 

当社では、この研究を進めるにあたり、

バッテリーに関する様々な情報を温存していました。

数年前より先行して、ソーラーパネルを

最も綺麗に装着できるビルダーを目指し、

現在多大な評価をいただいていると共に、

バンコンのソーラーパネルの装着率は業界でも

ダントツです!

 

このリチウムイオンサブバッテリーシステムを

標準化することで、より多くの方々に

不安なく、普段から使えるキャンピングカーを

楽しんでいただけることを楽しみにしてるので、

皆さまからの応援を、是非ともお願いします。

 

7月20日(土)21日(日)に開催される

東京キャンピングカーショーで

リチウムイオンバッテリーを標準搭載した

キャンピングカー&トレーラーを

お披露目させていただきます!

東京キャンピングカーショー オフィシャルサイト

https://jrva-event.com/tokyo/#/boards/jrv

 

オフグリッドオフィス

キャンピングカー・トレーラーなど

当社への資料請求、ご質問などは、

下記の当社ホームページより

お気軽にどうぞ!

      ⇩ ⇩ ⇩

http://kworks-aurora.com/contact/

 

関連記事一覧

資料請求・質問・相談など些細なことでもなんでもお気軽にお問い合わせください。

KWORKS

株式会社ケイワークス
〒440-0086 愛知県豊橋市下地町字宮前35-1

0120-223-448 営業時間 9:30~19:00(月曜定休)
メールでのお問い合わせ