INTERVIEW 先輩社員が語るケイワークスの人と仕事 製造

有村裕司
INTERVIEW01 有村裕司
有村裕司
Q1

これまでの経緯とケイワークス入社の経緯

前職は自動車関連の製造の会社ではありましたが、私は施設の維持管理や緑化管理、修繕などを主に行っていました。自動車の製造をやりはじめたのはケイワークスに入ってからになります。実はケイワークスのことは以前から知っていました。というのも、客として2回ほどケイワークスを見にきたことがあるんです。笑 もともとオートバイが好きで、トランポにずっと乗っていたこともあって、ケイワークスを知るきっかけになりました。その時のケイワークスの印象はやはり黒田代表の強烈さでしたね。会社に入っていきなりドラムセットが並んでいたり、鈴鹿サーキットで走る代表の写真が飾ってあったりと、自分の趣味とまったく同じだったのでシンパシーを感じて、ここで働きたいと思いました。ダメもとで聞いてみたらひとつ返事で「わかった!」と返ってきて、逆にこちらがびっくりしましたよ。笑

有村裕司
Q2

実際の製造現場で感じること

ケイワークスに入る前からトランポに乗ってきたユーザー目線からすると、ケイワークスのキャンピングカーは家具が凝っていたり、LEDの調光がついていたりと、痒い所に手が届くような設計をしていてとてもユーザー思いのビルダーさんだなと感じていました。実際に入社して製造に関わってみると、その感想も間違っていなかったと再認識しました。製造スタッフの一台の車に対する丁寧さはもちろん、家具の裏側にまでこだわるキャンピングカづくりはやはりケイワークスならでは。そんな会社で製造を担当させてもらうので、お客様に満足してもらうために、妥協せず、自分の今持っている技術全てを注ぎ込んで製造すること。当たり前のことですが、入社してからずっと心がけています。

有村裕司
Q3

製造のやりがい

自分の携わったキャンピングカーが納車されるときにお客様から「良い車作ってくれてありがとね」と言っていただけることが、やっぱり一番の嬉しい瞬間ですね。自分は自動車製造会社にいましたが、施設保守がメインの部署にいたので、そんな機会が今までありませんでした。製造業の真のやりがいをそのとき知ったと思いましたね。現在は床張り部分を担当することが多いですが、やること全てが新鮮で楽しい反面、やっぱり職人技の難しさも同時に感じます。こればかりはひとつひとつをコツコツとやり続けることでしか体得できないのですが、それすらも今は面白く、自分がこんなにもものづくりが好きなんだと改めて気付きました。笑

MESSEGE 応募を検討しているみなさまへ
有村裕司

先輩からの一言!

自分は歳がある程度行ってからの転職でしたが、そんな自分から言えることは、やっぱり好きなことを仕事にするべきだということです。私はガレージでバイクをいじったりすることが好きでしたが、前職では分野こそ理想的だったものの直接的にものづくりに携われませんでした。いろいろ考えた転職でしたがものづくりに携わることができる今の現場はやはりやりがいも跳ね上がるし、仕事へのモチベーションも上がり、結果的に技術も会得できると思っています。好きこそものの上手なれ。自分の好きな分野がものづくりだったら、是非ケイワークスを選んでください!

柴田洋平
INTERVIEW02 柴田洋平
柴田洋平
Q1

これまでの経緯とケイワークスでの業務

前職は自動車関連の工場へ部品や工具などを収める商社の営業マンを10年ほどやっていました。その後ケイワークスに入社しました。前職で製造業の現場でいろいろ見たり、話を聞いていたときに「あれ?僕は営業ではなく製造の方が好きなのでは?」という思いに気付き、思い切って製造の現場に飛び込んでみました。笑 これはケイワークスだからかもしれませんが、今までは見るだけだった製造現場を体験してみると、いろいろと技術的に難しい面はあるんですが、もともと車は好きだったので、大変さよりも楽しさが遥かに多いですね。

柴田洋平
Q2

営業と製造の違い

もともとやっていた営業職の場合は常に先のことを想像しながら、未来志向で一歩先を見ていないと商談がうまくいかないことが多い現場でした。製造は逆で、今目の前にある仕事をいかに集中して行うことができるかで差が出るんだと思います。コツコツと作業を積み重ねていくことで一つの車が完成する。自分には製造の方があっていると思ったのはそういった仕事への向き合い方の違いかもしれません。今はまだ歴が浅いので、わからないことの方が多いですが、先輩方にご指導いただきながら、早く全ての作業をこなせるような職人になりたいと思っています。

柴田洋平
Q3

製造としてのやりがい

最近やっと自分一人で作業をやらせてもらえるようになってきたんですが、その作業がさらに次の工程に繋がって、最終的にキャンピングカーが出来上がります。納車の際には社員一同で立ち会わせてもらうんですが、そのときのお客様の笑顔を見たときに、自分が携わって一つのキャンピングカーが完成したんだなと強く実感できます。その瞬間が、充実していてやっぱり最高の瞬間だと思います。あとはプライベートでケイワークスのキャンピングカーに出会ったときの高揚感も格別です。笑

MESSEGE 応募を検討しているみなさまへ
柴田洋平

先輩からの一言!

一生懸命で素直であれば、周りも精一杯サポートしてくれる職場です。車やバイクが好きとか、アウトドアが好きとか、ものづくりが好きとかそういった方にはぴったりの職場だと思います。私は代表の黒田は「真の製造マン」だと尊敬しています。ガッツがあってスピードがあって、熱量がある。そんな代表の背中を追いかけていれば製造スキルも自然と伸びていくはずです。元気な挨拶、とびっきりの笑顔、それさえあれば初心者でもまったく問題ないです。一緒に頑張りましょう!

仕事の内容

自社オリジナルのキャンピングカーやキャンピングトレーラーの製作
※未経験からしっかり学べます!

【具体的には】
昨年は150台のご契約をいただき、今年はさらに契約台数が増加する見込みです。あなたにはお客様のオーダーに沿った、キャンピングカーの架装作業をお任せしていきます。
現在、当社が取り扱うのが、自社オリジナルキャンピングカーブランドである「オーロラ」シリーズとキャンピングトレーラー「エアストリーム」シリーズです。
2017年7月にはトレーラーのメーカー立ち上げ(TRAIL WORKS)
~日本の環境に合ったマルチユースのトラベルトレーラー~
車椅子リフター付きキャンピングカー(LIVE)の開発
~ハンディーを持った方(ご家族)の為の豊かなライフスタイルをサポート~など新しい事業展開にチャレンジしていきます。
最近では外部連携企業の拡充を図り、様々な企業とのコラボレーションを実現しています。有名パーツメーカーとの共同開発など、各社を巻き込んでキャンピングカーの普及を目指しています。
当社が取り扱うオーロラシリーズは、ハイエースやデリカD5・D3、ハイゼットをベース車両にして、コンセプトの異なる数種類のパッケージングから成り立つ商品。お客様が選択したオプションに応じてパーツを取り付けていきます。
入社後はまずはパーツの名称や専門用語を覚えることから始めてください。電気配線工事や木工作業などの技術が身に付きます。仕事を覚えたら少しずつ製作業務をひとりで担当していきます。
製作業務のスキル向上は大切ですが、一人でも多くのお客様に楽しいキャンピングカーライフをご提案することも、ケイワークス社員としての大きな使命でもあります。
求めている人材 学歴不問、キャンピングカーが好きな人・興味がある人 ※DIYが得意など手先が器用な人を歓迎!※要普免
【具体的には】
キャンピングカーに乗ったことがなくても「いつかは欲しい」「興味がある」「アウトドアが好き」など、経験不問で幅広い人材を大募集しています。
キャンピングカーの製作経験やクルマの知識は一切問いませんので興味がある方はお気軽にエントリーください。

★キャンピングカーを取り扱い始めて10年。当社はまだまだ若い会社ですから伸びしろは十分です。一緒に会社を大きくしていきたい方、将来の幹部候補として活躍したい方も大歓迎です!

勤務地
【本社】
愛知県豊橋市下地町字宮前35-1
※JR豊橋駅より車で5分
【名古屋ショールーム】
愛知県春日井市東野町10丁目15−10
東名春日井インターより5分。
※4月10日(金) グランドオープン

※転居を伴う転職希望者は住宅手当などの相談にも応じます。お気軽にお問合せ下さい。

【交通手段】車通勤OK(駐車場完備)

給与

月給22万円~30万円+職務手当
※経験や能力によって優遇。前職給与の考慮も致します。面接時に話し合いましょう。
※試用期間3ヶ月間あり(試用期間中は職務手当なし)

【事業成長中に付き報酬UPを実現】
当社の売上高は2014年3月実績で5億2000万円だった数字が、2017年3月実績で9億円まで成長。事業成長に伴って社員の賃金体系を見直し、近い将来の業界最高水準を目指していきます。
【年収例】
500万円/入社5年目 月給30万円
勤務時間 8:30~19:00(実働8h)
※イベントなどに応じて時間が変動。出社時間を各自で調整しながら対応していきます。
休日・休暇 隔週休2日制(毎週日曜日+他月2日)
年末年始
GW
夏季
有給
慶弔
年間計画の中で個人別連休の推進
待遇・福利厚生 昇給あり
賞与年2回
社会保険完備
販売歩合手当
皆勤手当
職務手当
制服貸与
社割制度
キャンピングカー貸し出し
通勤手当

私たちと一緒に、心躍る未来を作ろう!

ENTRY

資料請求・質問・相談など些細なことでもなんでもお気軽にお問い合わせください。

KWORKS

株式会社ケイワークス
〒440-0086 愛知県豊橋市下地町字宮前35-1

0120-223-448 営業時間 9:30~19:00(月曜定休)
メールでのお問い合わせ